体験談でも人気!ラサーナは陰毛の白髪染めにも最適!

 

白髪は髪の毛にだけ生えてくるものではありません。
全身の全ての毛は、髪の毛と同じように白髪になります。

 

当然、デリケートゾーンの陰毛も白髪に変わっていきます。

 

でも、髪の毛に白髪を見つけてしまうよりも陰毛に白髪を発見した時の方が、
何故か何倍もショックを受けるものなんですよね。

 

白髪が生えてくる年齢は人により個人差があり、それはデリケートゾーンも同じです。
ですから40〜50代になってもあまり白髪が目立たない人もいれば、
30代のうちから陰毛にチラホラ白い毛が見られる様になってくる人もいます。

 

髪の毛の白髪は美容室で気軽に染める事が出来ますが、
アンダーヘアの方はというとそんな風にはいきませんよね。

 

白髪を何とかしたいと思ったら、自分の手で対処するしかありません。

 

スーパーやドラッグストア等にはセルフカラーリング商品が沢山並んでいます。
白髪を染める時には、ファッションカラーではなくシルバーカラータイプの商品を選ばなくてはいけません。
普通のファッションカラーでは、白髪を染める事は難しいんですね。

 

ですから陰毛を自分の手でカラーリングしたいと思ったら、
シルバーカラータイプを選ばなければいけないのですが、ここで問題が発生します。

 

シルバーカラータイプ、つまり市販の白髪染めは非常に刺激が強い成分が含まれているんですね。

 

髪の毛に使う場合でも、痒みやかぶれ、炎症を引き起こすパターンがかなり多くなっています。
それが化学物質であるジアミン系成分です。

 

髪の毛に市販のシルバーカラータイプを使って染めてみた事があるのですが、
実際にピリピリとした刺激を感じて途中で洗い流してしまった経験があるのです。

 

これではもっと敏感なデリケートゾーン部分には安心して使えそうもありません。
そこで同じようにアンダーヘアの白髪が気になっている人の体験談を検索してみたのです。

 

中には抜いてしまう!なんていう強者もいましたが、
いくら抜いてもまた生えてきてしまうのでこれでは意味がありません。

 

食生活を変えるなど体質改善をして白髪を予防するという体験談も見かけましたが、
それも予防策にはなっても今ある白髪を解消する事は出来ません。

 

やはり、今すぐに効果を出したいなら染める事が一番なのです。

 

 

ラサーナで陰毛の白髪染めをしてみた!

 

 

アンダーヘアのカラーリングに挑戦をしたという体験談を探してみると、
陰毛にはトリートメントタイプの商品が良いという情報を見つけました。

 

トリートメントタイプのカラーリングというと、
お風呂で通常のトリートメントと同じ手順で使用する事で徐々に白髪を染めていくという商品ですよね。

 

今までは、正直トリートメントで本当に染まるのかな?と怪しんでいたのですが、
確かにこれなら刺激はなさそうです。

 

使い方も簡単そうなので私もさっそくチャレンジしてみる事にしました。

 

たくさんの体験談を参考にして選んだのが、
ラサーナのヘアカラートリートメントです。

 

ヘアエッセンスが人気のブランドなので、ヘアカラートリートメントも信頼が出来そうだと思ったんですね。

 

ラサーナの白髪染め用のトリートメントは、
色がついているだけで使用感は通常のトリートメントと何も変わりがありません。

 

市販の白髪染めは、匂いがきつい物が多いですが、
ラサーナのヘアカラートリートメントはカラーリング剤特有の匂いがないので、とても使いやすいですね。

 

たっぷり使ったほうが染まりやすいという体験談をみていたので、
ピンポン玉より少な目の量を手に取りしっかりと馴染ませました。

 

髪の毛に10分程度の時間をおくという事ですが、
毛の太さを考慮してそれよりも長く放置してからしっかりと洗い流してみました。

 

1回の使用でもきちんと白髪に色が入っているのが確認出来ましたが、
使用回数を重ねるごとにどんどんしっかりと染まる様になりました。

 

白髪の本数が少ない人は、1回の使用でもパッと見は分からなくなるんじゃないでしょうか。

 

ラサーナをデリケートゾーンの白髪染めに使用するメリットは手軽に使えて刺激もなくきちんと染まるという事ですね。
でも、実はもうひとう感じたメリットがあったんです。
それが今までゴワゴワしていたアンダーヘアがフワッと柔らかくなった事。
これは、期待をしていなかった嬉しい効果でした。

 

今までアンダーヘアは、ただボディーソープで洗っておしまいで、
そもそもトリートメントをするという考えがありませんでした。

 

でも、よく考えてみたら髪の毛と同じ毛なんですから、
トリートメントで質感が変わっても何も驚く事ではないですよね。

 

普段他人の目につく場所ではありませんが、
白髪があるだけで何となく老化を感じて自分のテンションが下がってしまうものです。

 

そんな時には抜いたり、刺激の強い白髪染めを使ったりせずに、
トリートメントタイプの製品を用いる事をオススメします。

 

ラサーナは、アンダーヘア用のヘアカラートリートメントではありませんが、
太い毛でもしっかりと染め上げてくれて、トリートメント効果も抜群なのでオススメです。

 

陰毛の白髪染めのおすすめ!購入前に知っておきたい3つのポイント