陰毛が白髪になった時に効果的な食べ物と対策法は?

 

 

 

ある程度加齢が進んでいくと毛が白くなってしまうと思います。
もちろんそれは仕方がないのですが、白髪が多くなってしまうと悩んでしまうと思います。そして、白髪を少しでも改善する食べ物は何かを考えて生きましょう。

 

 

そもそも毛はたんぱく質8割、水分12〜13%、ビタミン、ミネラル類が0.6%〜1%という構成で出来ています。つまり、毛が出来ている成分を積極的に取る事が白髪を改善することになります。出来るだけ白髪の改善に効果がある食べ物を食べましょう。

 

そして、一番多い成分であるたんぱく質は肉や魚、牛乳、大豆などの豆製品です。これを積極的に取る事が白髪を改善するポイントになるので出来るだけ良質のたんぱく質を取る事が重要です。

 

たんぱく質は比較的種類もたくさんある食べ物ですし、どこでも手軽に手に入る食べ物ばかりなので、食卓に1品いれるのはそこまで難しくはないはずです。朝や昼なら牛乳、夜は味噌汁や納豆などの大豆製品を食べ、ちょっとでも白髪に効果があるように心がけましょう。

 

 

陰毛が白髪になる原因とは?

 

 

何故陰毛が白髪になるかというと、髪の毛が白髪になるのと同じメカニズムでメラニン色素が欠乏するからです。
陰毛が白髪になる原因は色々あって、老化による酵素が減少することも原因の1つです。

 

他にも栄養不足も白髪になる原因の一つです。髪の毛や陰毛を作り出す毛母細胞の活性メラニン色素を作り出すメラノサイトの活性が低下して白髪になる事もあるので、食べ物が白髪に大きく関わっているのは間違いありません。白髪に効果のある食べ物を積極的に食べるようにしましょう。

 

 

他にも生活習慣の乱れやストレスが原因で起こっている場合もあります。不規則な生活や睡眠不足は自律神経のバランスを乱し、白髪の原因になります。

 

ストレスをまったくなくすのは難しいかもしれませんが、規則正しい生活習慣や良質な睡眠を取ってできるだけストレスを溜め込まないようにしましょう。そして、生活習慣の中には栄養のある食事も入っているので食べ物もしっかりと摂って白髪を防ぐようにしましょう。白髪の原因はたくさんあるので、自分には何が効果的か考えて対策を練ると良いでしょう。

 

 

 

陰毛の白髪を少なくする方法とは?

 

では、陰毛の白髪はどうしたらなくす事が出来るのかというと、まず絶対にやってはいけないことは白髪を抜くことです。一見白髪がなくなって解決したかのように思えますが、これは根本的な解決になっていません。

 

また、陰毛はデリケートな場所なので、抜いたところからばい菌が入り、肌が荒れてしまう可能性があるので、オススメできません。まずは、根本的な原因をつきとめて何が効果的か考えるといいでしょう。そのためには食べ物、生活習慣あらゆるところを改善する事をオススメします。

 

そして、どうしても陰毛の白髪が気になるという人は白髪を染めてしまうというのが一番手っ取り早くて簡単な方法です。陰毛を染めるというのは一般的ではないかもしれませんが、これが一番簡単です。

 

しかし、陰毛は普通の髪の毛と違いデリケートな部分なので一般的に売られている白髪染めを使用してはいけません。お肌に優しい無添加のカラートリートメントを使用してください。

 

陰毛の白髪が増えてきて気になった時に一番効果的な方法は染めるという事ですが、毛に負担がかかるので出来るだけ食べ物などで改善するのが理想です。まずは生活習慣から見直してください。